やっぱ染みは、照れくさいから隠したい!

?のところに昔からできていたシミですが、先日だんだんと大きくなってきてかなり目立つようになってきました。鏡を確かめるたびにへこむ四六時中。
幼子にも婦人の茶色のそれって一体何?と言われる有様。なぜ消せないの?と言われて指で擦られたりしました。(笑)

そこで、とても有名な製造元のコンシーラーを買うことにしました。
これが大ヒット!パレットの中に三コントラストあるのですが最初は用法がわからずに上手く隠せませんでした。
それでも恥を忍んでお客センターにテレフォン。用法を伺いました。

とても濃いめのコントラストシミに塗り、その後面白いコントラストを、前文から塗ります。そうなるとどうでしょうほんとに全然なかったようにシミが隠れます
それでもメイク減らすまでですが。。。。

本当はレーザー診断などをして一般とってしまいたい気持ちはありますが
レーザー診断も単に1度ではシミが取れないらしくて、もしもとったとしてもまた復活してしまったりするとの事例。それを聞くとやっぱ今はこのままで、
シミにポイントできる、スティック状のコスメティックスなどを使いながら、シミよ消えろと念じながら印象を見ようとしてある。

それにしても幼子が書いてくれた似顔絵が、シミのついた似顔絵で、幼稚園でもらったのですが相当打撃でした。まぁでもある趣旨、幼子といった公園で遊んだり、がんばった勲章なのかもしれないなどと良いように解釈してある。肝臓の数値 γ-GTP とは?